利用規約/プライバシー

RHETOLOユーザー登録 ご利用規約

第1条. (規約の適用と変更)

1)この利用規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社ピコ・ラボ(以下「当社」といいます)が提供するURL数値置換サービス『RHETOLO*/レトロ』(以下「本サービス」)の利用に対して適用されます。

2)当社がユーザーに通知する本サービスの説明、案内、利用上の注意等(以下「説明等」といいます。)は、名目のいかんにかかわらず本利用規約の一部を構成するものとします。

3)当社は、ユーザーの了承を得ることなく本規約を随時変更することができるものとします。変更後の本規約は、当社が本サービスのホームページ上に掲載することでユーザーに通知したものとみなし、掲載時点より効力が生じるものとします。

第2条.(本サービスの利用)

本サービスのご利用にあたり、ユーザー登録する場合は、以下の条件が必須となります。
ユーザー登録しないで利用できるサービスについては、2,3,4を除く、1)本規約の同意が必要となります。

1)本規約の同意

2)オンラインで登録申請するサービスは、登録に必要な情報の提供

3)会社で利用する場合は、日本国内に所在地を有する法人または個人事業主であること

第3条. (合意事項)

当社は、本サービスの提供に必要と判断した場合は、前項2条に掲げた以外の情報または書類の提出を利用者に対し求める場合があります。その場合、ユーザーは当社の要求に応じることとします。なお、ユーザーがこの要求に応えられない場合は、本サービスのご利用を、第4条に基づき、解除をさせていただく場合があります。

第4条. (利用承諾と利用解除)

本サービスの利用承諾は、第2条および第3条の条件を満たした上で、当社による審査基準を満たしたものに限り、本サービスのご利用を承諾します。よって、一旦、当社がご利用を承諾した場合であっても、ご利用中に第2条および第3条の条件を満たさない事由が生じた場合や、同時に当社の審査基準を満たしていない場合や当社が不適当と判断した場合は、そのいずれかであっても、利用解除(利用停止)をさせていただく場合があります。また、この場合の利用解除(利用停止)の理由につきましては、ユーザーに対して、予告、通知、開示等は一切行なわないものとします。

第5条. (有償サービスの利用について)

ユーザーは、本サービスの有償サービスを利用する場合は、当社が定める利用料金ならびに支払い方法、または当社と当該ユーザーとの間に取り決めた決済条件により、その利用料金を支払うものとし、振込手数料が発生する場合は、ユーザーが負担するものとします。なお、ユーザーが本サービスの利用料金を支払期日を過ぎてもなお履行しない場合は、 当該有償サービスの利用をお断りする場合があります。また、既に利用中の場合は、利用解除(利用停止)をさせていただく場合があります。なお、利用停止までに経過した有償サービス利用期間についての利用料金は、当社からの一方的な利用停止または利用解除に関係なく、当該ユーザーが負担するものとします。

第6条. (本サービスの終了)

1)当社は、本サービスの提供を終了するときは、ご利用者に対し事前に通知するものとします。ただし、緊急の場合にはこの限りではありません。

2)前項の通知は、本サービスのホームページ上に表示することにより行うものとし、表示後1か月を経過した時点で全てのご利用者に通知したものとみなされるものとします。

3)当社は、理由の如何を問わず、第1項の通知及び本サービスの終了を行うことにより、ユーザーが受けた被害について一切免責されるものとします。

第7条. (個人情報の取り扱いについて)

当社は、本サービスを行なうにあたり、ユーザーの皆様からご提供いただいた個人情報の取り扱いは、別に定める当社の「個人情報保護方針プライバシーポリシー」の指針に基づき行なうものとします。本サービスをご利用いただく場合は、必ずご確認ください。

第8条. (ユーザーID及びパスワードの管理)

1)本サービスのご利用にあたり、当社はユーザーに対し、ユーザーIDおよびパスワードを貸与します。

2)ユーザーIDおよびパスワードの管理はユーザー自身が管理責任を負うものとし、第三者に開示、漏洩しないものとします。また、ユーザーは安全を期すため定期的なパスワードの変更に努めるものとします。

3)ユーザーIDおよびパスワードの管理不十分や、第三者の不正使用によって、ユーザー自身になんらかの損害が発生した場合は、ユーザー自身が責任を負うものとします。

4)ユーザーは、ユーザーIDおよびパスワードの盗難または第三者による不正使用の事実を知った場合は、直ちにその旨を当社に連絡するものとします。連絡を怠った場合、当社は、そのユーザーにかかる損害に対し、一切、責任は負わないものとします。

第9条. (登録情報の変更)

ユーザーは、本サービスを利用するにあたり、必要な登録情報に変更があった場合は、直ちに当該情報の変更または当社に対し、その旨を連絡するものとし、万が一、その変更または連絡を怠った場合に生じたユーザーの損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

第10条. (本サービス利用における権利の譲渡)

ユーザーは、本サービスの利用において得た権利(独自のRHETOLOコード、運用できるRHETOLOコードの下位数値の設定および設定された下位数値)を、当社の承認、承諾なく、勝手に、第三者(登録者または契約者以外)に、有償無償に関わらず、譲渡、転売、切り売り、貸与、使用等はできないものとします。もし、これに反して、不当な利益や権利を得た場合ならびに当社への損害を与える事由が発生した場合は、当社は、ユーザー(登録者または契約者)に対し、当該事由の相当分の請求を行なえるものとし、同時に利用または契約の解除を行なえるものとします。但し、正当な理由をもって、当社を通じて権利の譲渡等を行なう場合は、当社と別途、協議の上、執り行えるものとし、その場合、譲渡の条件等は、そのたびに、取り決めることとします。

第11条. (ユーザーへの通知について)

当社は、ユーザーに対し、利用審査以外は原則として、本サービスのユーザー登録時にご提供いただいた電子メールアドレスをもって、以下の場合に通知または連絡を行なうものとします。

1)ユーザーが登録情報を紛失したときの照会に対する照会情報の通知

2)当社からユーザーに対する連絡事項の通知

3)その他、ユーザーからのお問合せに対する連絡

上記に掲げる連絡で、ユーザーに対し、何らかの損害が生じても、当社は一切の責任を負わないものとします。

第12条. (ユーザーからの解約)

ユーザーは、有償無償に関わらず、本サービスの一部または全部解約するときは、当社、所定のオンラインシステムにより、その意思を通知するものとします。但し、ユーザーの事情で、オンラインシステムを利用できない場合は、解約を希望する月の末日までに、書面を以て当社あてに通知するものとします。また、有償サービス利用中における解約において、残存利用期間がある場合でも、残存利用期間に相当する利用料金の返還は行わないものとします。また、ユーザーの手違いで解約処理をしてしまった場合も同様とします。なお、解約後に起因するユーザーの損失及び損害については、当社は一切、責任を負わないものとします。

第13条. (知的財産権)

ユーザーは、本サービスを通じて、または広告主により提供される情報(映像・画像・文章など)が、 著作権、商標権、特許権、若しくは他の知的財産権及び法律により保護されている事を認め、同意するものとします。

第14条. (本サービスの停止)

当社は、以下各号の事由に起因する場合、本サービスの全部または一部を停止する場合があります。また、当該事由に起因するユーザーまたは第三者の損害については、一切の責任を負わないものとします。

1.本サービス用設備の保守・点検で、やむを得ない場合

2.火災・停電、天災地変等の非常事態により本サービスの運営が不能となった場合

3.戦争、内乱、暴動、騒擾、労働争議等により、本サービスの運営が不能となった場合

4.本サービス提供のためのコンピューターシステムの不良及び第三者からの不正アクセス、コンピューターウイルスの感染等により本サービスを提供できない場合

5.登録電気通信事業者の提供する電気通信役務に起因して電気通信サービスの利用が不能になった場合

6.法律、法令等に基づく措置により本サービスが提供できない場合

7.その他、当社が止むを得ないと判断をした場合

第15条. (禁止事項)

ユーザーは、本サービスの利用にあたって、以下各号の行為、または、そのおそれがある行為を行ってはならないものとします。当社は、これらの行為に該当するユーザーに対して、サービス利用の停止及び損害賠償請求を行う場合があります。

1.当社または第三者の所有権、著作権を含む一切の知的財産権、肖像権、パブリシティー権等の正当な権利を侵害する行為

2.他のユーザーまたは当社もしくは第三者に不利益、損害を与える行為

3.当社の承認を得ずに、本サービスに関連して営利を目的とする営業等行為または誤解を招くような行動行為

4.本サービスの運営を妨害する行為及び本サービスの信用を失墜、毀損させる行為

5.ユーザー登録に関して不正登録または不正利用する行為

6.本サービスにより利用しうる情報を改ざんまたは消去する行為

7.ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を送信または掲載する行為

8.公序良俗に反する行為

9.法律、法令等に違反する行為

10.その他、当社が不適切と判断する行為

第16条. (免責事項)

1.当社は、本サービスの利用に関してユーザーが受けた損害または損失などについては、一切の責任を負わないものとします。

2.当社は、本サービスの停止又は終了、サービス内容の変更で生じた損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。

3.当社は、ユーザーが本サービスの利用によって、他のユーザーまたは第三者に対して損害を与えた場合、その一切の責任を負わないものとします。

4.当社は、ユーザーが本サービスを通して得る情報などについて、その正確性、健全性、適用性、有用性、ならびに動作保証、また、ユーザーが使用する、すべての機器への適合性(表示、動作)及び、ソフトウェアについても同様、その他一切の事項について保証致しかねます。

5.当社は、広告情報の内容が、ユーザーまたは第三者の権利を侵害した場合ならびに権利の侵害に起因して紛争が生じた場合、その侵害及び紛争に対して一切の責任を負わないものとします。

6.当社は、本サービスに関し、遅滞、変更、停止、中止、廃止、及び本サービスを通じて提供される情報等の消失、その他本サービスに関連して発生した損害について、一切の責任を負わないものとします。

7.本サービス利用の際に発生した、各種通信業者より請求される接続に関する費用は、ユーザーが自己責任において管理するものとし、当社は、いかなる保証も行わないものとします。

第17条. (登録情報の公開)

ユーザーが、本サービスに登録した時点で、登録情報に関連する、RHETOLOコード(上位番号/下位番号)、会社名、サイト名、サイトURL、所在地情報、アイコン、レイティング等の情報公開を許諾したものします。但し、登録された番号で、公開したくないものがある場合は、非公開扱いができるものといたします。

第18条. (損害賠償の請求)

ユーザーが本規約に違反した行為または不正、もしくは違法に本サービスを利用することにより、当社に損害を与えた場合、当社は当該ユーザーに対して相応の損害賠償の請求(弁護士費用を含む)を行う場合があるものとします。

第19条. (準拠法)

本規約の成立、効力、履行及び解決に関しては日本国法が適用されるものとします。

第20条. (管轄裁判所)

本規約に関する一切の紛争に関し訴訟を提起する場合は、東京地方裁判所を第一審の専属の管轄裁判所とします。

第21条. (附則)

2011年3月1日 制定・施行
2011年3月8日 改定
2012年4月19日 改定

▲PAGETOP