お知らせ

2012年07月30日 | お知らせ

RHETOLO 新メニューアイテム「レトロリンク」

RHETOLOがVer2.5にバージョンアップ!新メニューアイテム「レトロリンク」を実装しました

RHETOLO(Android版)が本日Ver2.5にバージョンアップし、新しいメニューアイテム「レトロリンク」が加わり、各アイテムのアイコンもお好きなものにカスタマイズできるようになりました!
※iOS版についても順次リリースして参ります。

レトロリンクとは?

これまでの、URLを入力する「WEB」、緯度経度を入力する「MAP」、電話番号を入力する「PHONE」などのメニューアイテムに、レトロコードを入力できる「レトロリンク」が加わりました!
「レトロリンク」はWEBではおなじみのリンクと同じように、登録済レトロコード同士のリンクが可能になりメニューからメニューへの移動が容易になります。


※レトロリンクはメニューから新たなメニュー、更にメニューへ、始まりから到着まで全く違うカテゴリのものへ誘導することも可能!様々な情報へたどり着けます。

メニューアイテム毎のアイコンも、お好きなものにカスタマイズできるようになりました!

カスタムアイコンとは?

レトロリンク&カスタムアイコンを使うと、こんなことができる!

1)登録したコードを階層表示できる

レトロリンクを使えば、ランディングコード(下位番号)を一覧表示させて、レトロコードの階層をわかりやすくすることができます。

2)友達/関連グループ/系列姉妹店/などの情報をシェアできる

友達同士でメニューを繋げば…仲間うちのレトロリンク完成!

系列姉妹店でもレトロリンクで繋がれば、二次会で使ってもらえるかも?!

3)国内/海外で利用されているレトロコードへのリンクが可能になる

レトロリンクを使えば、国内と海外のレトロコードをリンクして行き来することができます。

▲PAGETOP